広島 石田雄二税理士事務所 > 補助金&融資 最新情報! > あれ、もしかして私も使える?
「小規模事業者持続化補助金」って?

あれ、もしかして私も使える?
「小規模事業者持続化補助金」って?

■□━━━━━━━━━━・・・‥‥………

石田雄二税理士事務所
メールマガジン

◆◇◆ 本日のトピックス ◆◇◆
あれ、もしかして私も使える?
「小規模事業者持続化補助金」って?

■□━━━━━━━━━━・・・‥‥………

日々事業を行う中で、新しい商品を開発したり
新しい事業を始めたり、広告を掲載していませんか?

そんな時に少しでも活用できる制度があれば…

少しでもお心当たりがある方は、
『小規模事業者持続化補助金』の活用をご検討ください。

◆――◆ 公募期間 ◆――◆

■通常枠
◎公募締切:2021年10月1日(金)まで
◎交付決定日:未定

■低感染リスク型ビジネス枠
◎公募締切:2021年9月8日(木)まで
◎交付決定日:未定

◆――◆2種類の申請様式 ◆――◆

こちらの補助金は、
「通常枠」と「低感染リスク型ビジネス枠」の
2種類で構成されています。

類型ごとに補助上限額等が異なりますので、
どの類型に該当するかしっかり確認する必要があります。

■通常枠
上限50万円 補助率2/3
※一定の条件を満たすと上限が100万円となります。

▼公募要領はコチラ▼
https://r1.jizokukahojokin.info/files/5616/2313/6932/koubo_r1_ver11.pdf

■低感染リスク型ビジネス枠
上限100万円 補助率3/4

▼公募要領はコチラ▼
https://bit.ly/3qPKOYl

◆――◆ どんな人が申請できる? ◆――◆

商工会議所の管轄地域内で事業を営んでいる「小規模事業者」及び、
一定の要件を満たした特定非営利活動法人が対象です。

・売上拡大・販路開拓に取り組む小規模事業者
・対人接触機会の減少に取り組む小規模事業者
・新たなビジネスやサービス・生産プロセス導入等に取り組む小規模事業者

■小規模事業者の定義
◎商業・サービス業(宿泊・娯楽業除く)
常時使用する従業員の数 5人以下

◎サービス業のうち宿泊業・娯楽業
常時使用する従業員の数 20人以下

◎製造業その他
常時使用する従業員の数 20人以下

◆――◆ こんな方にオススメ ◆――◆

■通常枠
・新しい商品の開発やサービスの提供を行いたい
・新たな顧客層を開拓するためにHPを作成したり広告掲載をしたい
・展示会に出店したり商談会に参加したい

■低感染リスク型ビジネス枠
・店舗で販売していた商品をオンラインで販売したい
・飲食業の事業者が料理をテイクアウトできる商品を開発したい
・店舗の大部屋を個室にし、予約制のシステムを導入したい

◆――◆ どんな経費が補助されるの? ◆――◆

~補助対象経費~
1.機械装置等費
2.広告費
3.展示会等出展費
4.旅費
5.開発費
6.資料購入費
7.雑役務費
8.借料
9.専門家謝金
10.専門家旅費
11.設備処分費
12.委託費
13.外注費

▼対象経費の例1▼
◎美容院がヘッドマッサージを始めたい
・マッサージ機器
・ホームページ作成費用
・看板、チラシの作成費 など

▼対象経費の例2▼
◎飲食業がテイクアウト商品を開発したい
・商品開発費
・各種調査の旅費
・専門家への謝礼金 など

▼対象経費の例3▼
◎衣服や小物のオンライン販売をはじめたい
・オンラインサイト作成費用
・商品開発費 など

◆――◆ 制度のポイント3つ ◆――◆

1)凡庸性が広く、非常に使い勝手が良い

小規模事業者の販路開拓や、
対人接触機会の減少に前向きな取り組み経費の
一部を補助してくれる制度です。

売上を上げる為に商品を開発をしたり、広告を掲載する。
コロナ禍で非接触型のビジネスを行う取り組みは、ほとんどの事業者が取り組んでいる内容かと思います。

2)遡及適用が可能

低感染リスク型ビジネス枠では
2021年1月8日以降に発生し発注・契約・納品・支払い・使用が行われた経費について「遡及適用」が可能です。

つまり、もう費用を払ってしまっていても、
補助金を申請し、採択がされれば今からでも補助金を受け取ることができます。

※通常枠では遡及適用はできかねますのでご注意ください。

3)採択率が高く、申請書も書きやすい

過去最高採択率は約90%!(通常枠/2020年1次公募)
申請書はA4用紙で5枚なので作成のハードルも低めです。


▲このページのトップへ


無料相談実施中!