石田雄二税理士事務所 > ビジネスにサクセスを! > 市場体質「うちもの・そともの」

市場体質「うちもの・そともの」

うちものとは、古い城下町・旧市街地・郡部農村など、土着型で人の出入りが少ない閉鎖的な地域。そとものとは、宿場町・寄港地・工業地帯・ニュータウンなどの人の出入りが多い開放的な地域。うちものは排他的なので参入し辛いが、一度参入してしまえば、その地域で認められたことになり、シェアは集中し安定する。そとものは、開放的なので参入しやすいが、参入が相次ぐので、シェアは分散し安定しない。一般にそともの地域は、市場規模・成長性が高いので強者向き。弱者は、単なる体力勝負の消耗戦になりがちな、そともの地域よりもうちもの地域を狙うべき。


▲このページのトップへ